ASE: アメリカンステューデントエデュケータースプログラム


ASEチーム2014年

アメリカのトップ大学生達があなたの学校を訪れます!
日本人向きのグローバルエデュケ-ション体験
ネイティブの英語を直接聞ける
インターナショナルな環境でや新しい友達を作る機会!

ASEプログラムについて
ASE: American Students Educators Program(アメリカンステューデントエデュケータースプログラム)は日本での4~6週間サマープログラムです。アメリカのトップ大学に通う学生達が中・高校生に英語やアメリカ生活や文化に触れてもらうため、夏休みに日本へ行きます。この英語セミナーで、アメリカ式の授業に参加し、自分のコミュニケーション力に自信がつき、クリティカールシンキングのスキルを磨きます。そして、アメリカの大学生達はの大学での日常についてのパネルディスカッションもしますので、日本でアメリカの大学生活を味わえることもできます。

詳細:

  • 大学生-最小 3 名から(対 20 名の日本人高校生
  • プログラム期間 • 最少 3 日間から 14 日まで 例)3 日間連続はお休みなし、4 日から 7 日間ですと、この間に 1 日お休 みが入ります

プログラム日のアクティビティ

  • 大学生からのアメリカ生活についてもプレゼンテーション発表 (一日に つき一件・1時間ほど
  • 会話重視の ESLトレ-ニングクラス(一日につき 2-3時間・複数グルー プ別)
  • プレゼンテーションスキルクラス(一日につき 1 時間)
  • ハンズオンアクティビティー:チームスキルとクリティカルティンキング のレッスン
  • その他ディスカッショントピックス(ご希望をお伺いいたします)
  • 料金についてはお問い合わせください。

    ASEのサンプルティチャー

    ハーバードからジューリさん

    ハーバードからミミさん

    ボストンユニバーシティからチムさん

    ASEのプログラムコーディネーター

    ケイトリン・フロストはADZグループのマーケティング・開発マネジャーであります。彼女は会社の広報宣伝の担当など、国内外のマーケティングや各プログラムの動きをコーヂネートしています。以前、JETプログラム, の外国語指導助手(ALT)として奈良県の天理市の9つの小学校で外国語活動や国際交流を推進しました。そして、一年間 昭和ボストン(昭和女子大学のインターナショナルキャンパス)で長期の留学生のメントールとして勤めました。

    ケイトリンはマサチューセッツ州立大学アマーストから、日本語・文学専攻として卒業しました。大学生のころ、一年間札幌の北海道大学に留学した経験もあります。日本語も英語も話せます。ケイトリンはマサチューセッツ州アクトン市出身で、トラベル、新し文化は人と出会うこととギターを弾くことに興味を持っています。

Go to top